オレンジスクール

言葉、コミュニケーションスキル、創造力、多角的な側面からのアプローチで、お子さまが楽しみながら「できた!」を実感できるよう支援します。

2021-03-26

就学に向けての学習~教材のご紹介~

もうすぐ4月になりますね。年長さんだったお友達は園やピコを卒園し、ピカピカの1年生になります。

オレンジスクールピコ東戸塚教室では、少しでも安心して入学を迎えられるよう、就学を意識した学習にも取り組んでまいりました。今回はその教材の一部をご紹介したいと思います。

よく読んで解こう

字がある程度読めるお子さまには『問題文を一人で読んで解く』『黙読をする』をねらいにプリントに取り組んでもらいました。イラストを見ただけで問われている内容を判断せず、よく読んで解く大切さを伝えていきました。

上記のプリントをよく読むと、1問目は[多い方に○を書く]2問目は[それぞれの数を書く]3問目は[あわせていくつかを書く]となっています。最初は思い込みで1問目から3問目まで多い方に〇を付けてしまうなど、間違ってしまうお子さまも多かったですが、練習すると良く読むことが定着してきておりました。

 

見写し

目線を上下に移動させながら見本を見て手元のプリントに書き写す『見写し』に取り組みました。(見本を横に置く事もあります。)字を書く事がまだ難しいお子さまにはひらがなが1文字ずつ書いてあるシールを用意し見本と同じ単語になるよう貼ってもらう取り組みにチャレンジしてもらいました!

板書

手元の見本ではなく、前にあるホワイトボードを見ながら字を書く練習をしました。板書手元と見本が離れるので難易度が上がりますが、頑張って取り組むことができました。お子さまの様子を見て、短い文章を書き写す練習も取り入れました。

聴写

指導員の言葉を聞いて、ご自身で字を思い出しながら書きます。ひらがながまだ一人では書けないけど読めるお子さまには、聞いた単語に〇を付けてもらう課題に取り組んでもらいました。

消しゴムの練習

小学校に行ったらよく使うようになる『消しゴム』の練習もしました。紙を押さえながら、且つ消しゴムを細かく動かして消したい文字だけ消すという作業はなかなか難しいので、消すと正しい文字や手紙が読めるようになるプリントを作り楽しく取り組めるようにしました。

 

新しい環境は期待と不安でいっぱいです。『ピコでやったことがある』という経験から、少しでも安心感を持って小学校の授業に参加することができるといいなと思いを取り組んでまいりました。

少し難しいことにもチャレンジしてくれるようになった年長さん。これからも健やかな成長をお祈りしております。ご卒園、おめでとうございます。

他学年のお子さまも進級おめでとうございます。来年度も一緒に楽しく学んでいきたいと思います^^

************************

児童発達支援 オレンジスクールピコ 東戸塚教室

【TEL】045-823-5655

【MAIL】pico-higashitotsuka@orangeschool.jp

【WEB】https://pico.orangeschool.jp

【問い合わせ】:https://orangeschool.jp/contact/

************************

戸塚区(品濃町・戸塚・保土ヶ谷)東品濃・川上北・品濃・平戸・境木・川上・名瀬・平戸台・秋葉

「知能×社会生活能力」の発達支援により、入学・就学前の準備にむけて、子どもが苦手としている能力の成長を促す発達支援を提供いたします。