オレンジスクール

言葉、コミュニケーションスキル、創造力、多角的な側面からのアプローチで、お子さまが楽しみながら「できた!」を実感できるよう支援します。

2022-03-26

工作のご紹介☆

こんにちは。オレンジスクールピコ東戸塚教室です。今回は<工作活動>についてお話したいと思います。

オレンジスクールピコ東戸塚教室では、毎月一回SSTの時間に工作活動を実施しています。まずは、工作活動でのねらいや期待できる効果についてご紹介したいと思います。

ねらいと期待できる効果

毎月工作活動を取り入れているねらいについて、ご紹介します。

 

(1)季節や文化に触れる機会をつくる

季節や行事に合わせた工作活動をすることで、それぞれの行事で決まったモチーフがあることを知ることができ、異なる季節や行事にまつわる文化背景を自然に学ぶことができます。

 

(2)指先の発達を促す活動の機会をつくる

工作活動では、折り紙を折ったり、ハサミで切ったり糊で貼ったりと、様々な指先を使う動作が含まれます。工作するものによって、必要になる動作は変わってくるので、活動を通してできる動作を増やすことも期待できます。また回数を重ねることで、より丁寧に早く作業できるようになると思います。

 

上記のねらい以外にも期待できる効果が多くあります。

 

・何かを作る楽しさを味わうことができる

・集中力が高まる

・達成感を味わえる

・道具に関心を持つ、使い方を学べる

・一斉指示を聞いて理解できる、動けるようになる  等

 

工作するものによって、ねらいは変わってきますが、工作活動を通して期待できる効果は様々あります。楽しみながら、「できた」を経験できる活動を心掛けています。

3月の工作

3月は卒園、進学の工作として、桜のメダル作りを行ないましたので、ご紹介します。

《ねらい》

・手先の発達を促す

・今までのことを振り返りながら、卒園・進学製作を行なう

・一斉指示をよく聞く

 

《手順》

・丸い画用紙にご自身の似顔絵を描きます。

・短く切ったストロー12個を紐に通します。全て通したら、輪っかになるように結びネックレスにします。

・画用紙で作った桜に、似顔絵とネックレスを貼って完成です!(この作業は指導員が行ないました。完成品は卒園、進学祝いとしてお渡ししています^^)

 

・年長のお子様には、ご自身のお名前を書いてもらっています。桜の裏には、小学生になったら頑張りたいこと、楽しみなことを聞き、指導員が代筆しています。

似顔絵では、目、鼻、口などのパーツを意識しながら描くお子様が多く、とても可愛くてかっこいい素敵なお顔に仕上げていました。

紐通しでは、縦に持ったストローの下から紐を入れるとすぐに紐が抜けてしまうことに気づくと、上から入れてみたり、机に置いて紐を入れてみたりと、ご自分で考えて工夫する姿も見られました。

年長のお子様は、頑張りたいこと、楽しみなことを嬉しそうに教えてくれています。「100点をとる」「お勉強を頑張りたい」「いっぱい遊ぶ」等お子様によって様々ですが、小学校が楽しみな気持ちが伝わってきました^^

 

最後に

今年度も様々な工作に取り組んできました。工作に苦手意識があるお子様もいらっしゃると思いますが、無理のない範囲でできることを伸ばしていけるような支援を心掛けています。

最後に、年長さん、ご卒園おめでとうございます。小学校で頑張りたいこと、楽しみなことを胸に、色々なことにチャレンジできますように。楽しいことが沢山あることを願っています。

他学年のお子様も進級おめでとうございます。来年度も一緒に楽しく様々なことを学んでいきたいと思っています!

 

************************

児童発達支援 オレンジスクールピコ 東戸塚教室

【TEL】045-823-5655

【MAIL】pico-higashitotsuka@orangeschool.jp

【WEB】https://pico.orangeschool.jp

【問い合わせ】:https://orangeschool.jp/contact/

************************

戸塚区(品濃町・戸塚・保土ヶ谷)東品濃・川上北・品濃・平戸・境木・川上・名瀬・平戸台・秋葉

「知能×社会生活能力」の発達支援により、入学・就学前の準備にむけて、子どもが苦手としている能力の成長を促す発達支援を提供いたします。