オレンジスクール

言葉、コミュニケーションスキル、創造力、多角的な側面からのアプローチで、お子さまが楽しみながら「できた!」を実感できるよう支援します。

2020-07-10

工作活動の紹介☆

こんにちは!オレンジスクールピコ東戸塚教室です。

オレンジスクールピコ東戸塚教室では毎月一回、SSTの時間に工作活動を取り入れています。

今回はその工作活動についてのお話をしたいと思います。

 

☆工作活動のねらい

 

なぜ毎月取り入れているのかと言いますと・・・

 

(1)季節や行事を楽しみながら学び、慣れ親しむため

・・・それぞれの月の行事やその時の季節に関連したものを取り入れるようにしています。

(2)様々な手先のトレーニングを取り入れるため

・・・1年間を通して「切る」「折る」「貼る」「ちぎる」等の様々な種類の手先のトレーニングをまんべんなく行うことができるよう、テーマを決めています。

 

この二つを大きなねらいとして、工作活動を毎月取り入れています。

 

 

☆期待される効果

 

工作活動では、先ほどの<工作活動のねらい>で紹介した二つ以外にも期待される効果がたくさんあります。

 

例えば…

 

・道具を正しく使えるようになる

・自己表現の力が身につく

・創造力が身に付く

・指示を聞いて理解できる、動けるようになる

・自主性が育つ

・集中力が高まる 等

 

 

何を作るかによって、ねらいはそれぞれになりますが、工作全般を通して期待できる効果は数えきれないほどあります。

 

工作活動を楽しみながら、様々なスキルを身につけられたらいいなと思います^^

 

 

 

☆7月の工作

 

それでは7月の工作の紹介をしたいと思います。

 

 

7月7日は七夕ということで、皆さんには短冊作りに挑戦していただきました!

 

 

《手順》

1.折り紙を三角形になるように折る。これを三つ作る。

2.1を重ねてのりでくっつけ、一つの星を作り顔を描く。

3.スズランテープを指で割き、2に貼り付けて流れ星を作る。

4.短冊を流れ星の下にテープで貼り付ける。

 

完成したら指導員がそれぞれのお願い事を聞き、代わりに短冊に書きます。

文字を書けるお子さまには自分で書くことにも挑戦してもらいました。

 

 

《ねらい》

〇七夕を知る

〇折り紙を折る力を育てる

〇願い事を考える

〇指示を聞いて順序に沿って取り組む

 

お願い事を考えることは、自己決定や自己表現の力を身につけることにも繋がると思います。

 

「お姫様になりたい」「おもちゃがほしい」「○○屋さんになりたい」「美味しいお肉が食べたい」など、皆さん迷いながらも素敵なお願い事を考え、伝えてくれました^^

 

今回の工作は手順を多く踏むものなので、指示理解の力も必要となります。

皆さん、よくお話を聞いて順序に沿って取り組めるよう頑張りました。

 

 

☆まとめ

 

工作に苦手意識があるお子さまも多くいらっしゃいます。そんなお子さまたち一人一人に合わせた、無理のないレベルの工作をするよう心掛けています。

できることが少しずつ増え、皆さんの自信に繋がるようサポートしていきたいと思います^^

 

 

 

************************
児童発達支援 オレンジスクールピコ 東戸塚教室
【TEL】045-823-5655

【MAIL】pico-higashitotsuka@orangeschool.jp

【WEB】https://orangeschool.jp

【問い合わせ】:https://orangeschool.jp/contact/
************************

戸塚区(品濃町・戸塚・保土ヶ谷)東品濃・川上北・品濃・平戸・境木・川上・名瀬・平戸台・秋葉
「知能×社会生活能力」の発達支援により、入学・就学前の準備にむけて、子どもが苦手としている能力の成長を促す発達支援を提供いたします。