オレンジスクール

言葉、コミュニケーションスキル、創造力、多角的な側面からのアプローチで、お子さまが楽しみながら「できた!」を実感できるよう支援します。

2020-11-13

折り紙で育まれる力

こんにちは!オレンジスクールピコ東戸塚教室です。

今回は『折り紙』を使った工作活動折り紙』を折ることで育まれる力

についてお話ししたいと思います!

 

今月の工作

今月の工作では折り紙で『キツネ』『ウサギ』を作りました☆

お子様は説明を見て、聞いて真似して作ってくださっています。

折り方を伝える時には、折る場所や合わせる場所に印をつけ、

視覚的にわかりやすいようにしています。

「難しい…」というお子様には、サポートにつき一緒に作成しています。

 

鼻には黒いシールを張り、目はマーカーで書いています。

にっこり目、つり目、ハートの目など個性あふれる作品ができています!

折り紙だけではなくクレヨンやマーカー、シールなども使ってアレンジすると

より愛着が湧くように感じました^^

 

折り紙で養うことができる力

 

折り紙は、制作を楽しみながら様々な力を養うことができます。

1.手先の器用さが身につく

折り紙の角と角を合わせたり、折り目をつけたりと

指先の動き・力加減などを総合的にトレーニングできます。

 

手先が器用になると…

 

 

2.集中力や諦めない力が身につく

折り紙は集中して折り続けることで完成させることができます。

また途中で分からなくなりつまずいてしまった時に、

諦めずにもう一度やってみようとすることで諦めない力が育まれます。

 

 

3.空間認識能力が身につく

空間認識能力とは物の位置・方向・大きさ・形状・間隔を認識する能力のことをいいます。

日常生活にも、スポーツ、勉強にも役に立つ力です。

 

 

4.想像力が身につく

折り紙は、折ったあとの形や完成図を想像しながら折る作業の連続で、想像力を高めます。

お手本の作品をアレンジし、オリジナルの作品を作ってみるのも良いですね^^

 

他にも今回の工作で行ったように先生の真似をして作る場合は、

同じ動作をしようと記憶するため、記憶力も育まれます。

 

 

まとめ

遊びを通して、自然に楽しく力を身につけられるところが折り紙の良さです。

楽しみながら制作できるように、お子様に合ったレベルのものから

お子様の好みに合わせて作ってみてください。

そして出来たときにはお子様が達成感を感じやすいように、

是非褒めてあげてください!

褒められることで、また作りたいという気持ちが湧いてくると思います☆

 

************************

児童発達支援 オレンジスクールピコ 東戸塚教室

【TEL】045-823-5655

【MAIL】pico-higashitotsuka@orangeschool.jp

【WEB】https://pico.orangeschool.jp

【問い合わせ】:https://orangeschool.jp/contact/

************************

戸塚区(品濃町・戸塚・保土ヶ谷)東品濃・川上北・品濃・平戸・境木・川上・名瀬・平戸台・秋葉

「知能×社会生活能力」の発達支援により、入学・就学前の準備にむけて、子どもが苦手としている能力の成長を促す発達支援を提供いたします。