オレンジスクール

言葉、コミュニケーションスキル、創造力、多角的な側面からのアプローチで、お子さまが楽しみながら「できた!」を実感できるよう支援します。

2021-11-27

絵本を読むと得られること

こんにちは!オレンジスクールピコ溝ノ口教室です。

 

皆さんはご自宅でお子様と絵本を読む機会はありますか?

今回は、絵本を読むことで得られる効果をお伝えいたします!

 

 

①語彙の種類が増える

絵本に出てくる言葉にたくさん触れることで、物の名前や表現方法を知ることが

できます。

生活の中では聞く機会が少ない言葉や言い回しもあるため、新たな知識の獲得に

繋がります。

 

 

②想像力・読解力が養える

絵本の世界を頭の中でイメージすることで想像力が鍛えられ、登場人物の気持ちを考えることで読解力を養うことができます。

 

絵本を読みながら「今相手はどんな気持ちかな?」と聞きながら進めていくと、

他者視点に立って物事を考える力が育まれていきます。

 

 

③気持ちが落ちつく

座って読み聞かせを聞くことでクールダウンし、気持ちを整えることができます。

 

当教室でも帰宅前に絵本の読み聞かせを行っています。座って絵本の読み聞かせを聞くことで、気持ちを静め、穏やかに帰宅できるようにしています。

 

 

 

 

 

当教室では、絵本を取り入れた学習も行っています。

絵本の内容を確認した後で「主人公はどんな気持ち?」

「自分はどんな気持ちになる?」を考える学習を実施しました。

 

また、読解問題にも挑戦しています。

 

相手の気持ちを考えることや他者を気遣ったり、思いやりを持って接することができるようになるのは嬉しいですよね!

 

 

 

まとめ

絵本は親子でコミュニケーションをとる良いツールでもあります。

いいことがたくさんあるので、ぜひ日々の生活に取り入れてみてください!

 

現在通所中の方も、今後療育を受けたい とお考えの方も、お子様の伸ばしたい力、苦手なことなどいつでもお気軽にご相談ください!

オレンジスクールピコではお子さまの発達段階や、認知特性に合わせた支援をご提案させていただきます。

 

 

************************

児童発達支援 オレンジスクールピコ 溝ノ口教室

【TEL】044-822-2221

【MAIL】pico-mizonokuchi@orangeschool.jp

【問い合わせ】児童発達支援 オレンジスクールピコ溝ノ口教室

【アクセス】田園都市線「溝の口」駅 徒歩9分

JR南武線「武蔵溝ノ口」駅 徒歩9分

田園都市線「高津」駅 徒歩9分

************************

 

高津区(久本・坂戸・末長・北見方・諏訪・溝口・下作延)・宮前区・中原区・多摩区 「知能×社会生活能力」の発達支援により、入学・就学前の準備にむけて、子どもが苦手としている能力の成長を促す発達支援を提供いたします。