オレンジスクール

言葉、コミュニケーションスキル、創造力、多角的な側面からのアプローチで、お子さまが楽しみながら「できた!」を実感できるよう支援します。

2021-05-14

自分のことを知ろう

こんにちは!オレンジスクールピコ溝ノ口教室です。

など自分自身について理解が浅く、他者とのコミュニケーションが取りづらいお子様はいませんか?

 

今回は、“自分のことを知ろう!”をテーマに

実際に教室で実施したソーシャルスキルの学習についてお伝えします。

 

「自分のことを知る」

「自分を知る」ことで、

等の力が身につき、コミュニケーションを円滑に

進めることが可能になってきます。

 

今回は、自分自身のプロフィールを子どもたちに作成してもらいました。

 

プロフィール作成

ことが期待できます。

 

 

◆年少以下のお子様

年少以下のお子様にはこちらの用紙に

①名前②年齢③性別④家族構成⑤好きな〇〇⑥自分の顔を描く(目・鼻・口)

を記入または自分に該当するシールを張り付けてもらいました。

 

まだ小さなお子様のため、なかなか詳しい内容までの学習はできていませんが、

指導員の質問に対して、正しく返答することを中心に自分のことを知る学習を行いました。

 

◆年中のお子様

 

年中さんには、こちらの用紙を使ってプロフィールを作成してもらいました。

①名前②年齢③性別④家族構成⑤園のクラスの名前⑥好きな〇〇⑦自分の顔を描く(目・鼻・口・髪の毛)

を1項目ずつ指導員の質問に答えながら記入していきました。

書くことが難しいお子様には指導員が薄く書いた字をなぞってもらったり、

見本を示しながら進めています。

 

家族構成は、「家族は何人ですか?」の質問に対してなかなか一度で理解し,

答えることが難しい様子も見られましたが、

「一緒に住んでいる人は何人かな?」と言い換えて伝えると、

「パパとママとお兄ちゃんがいるから、Aくんいれて4人だね」等と住んでいる人の数を一緒に数えながら、何人家族なのかを確認しました。

 

◆年長のお子様

年長さんはより詳しく知るために、書く箇所が多い用紙を使用しました。

 

①名前②年齢③性別④誕生日⑤家族構成⑥通っている園の名前⑦園のクラスの名前⑧好きな〇〇⑨自画像

と9項目の記入をしてもらいました。

一つ一つの項目を一生懸命考えながら、自らの力で書くことで、自分のことをより知り、「僕は〇〇が好きなんだ~」「僕には、弟がいるんだよ~」「〇〇くんは、お誕生日いつなの~?」等と自然に他児とコミュニケーションを図る様子が見られました。

 

ひらがなや数字の書きも丁寧に書くことができるお子様も多く、日頃の学習の成果も実感できました。

 

今後は、こちらのプリントを用いて更に内容を膨らましながら、みんなの前で発表を行う予定です。

また、発表の様子はブログにてご報告させていただきますので、お楽しみに!!

 

 

当教室では、学習を通して社会性やコミュニケーションスキルを身に着けることができるよう、様々な工夫をしながら教材を作成しております。

 

 

現在通所中の方も、今後療育を受けたい とお考えの方も、お子様の伸ばしたい力、苦手なことなどいつでもお気軽にご相談ください!

オレンジスクールピコではお子さまの発達段階や、認知特性に合わせた支援をご提案させていただきます。

 

 

************************

児童発達支援 オレンジスクールピコ 溝ノ口教室

【TEL】044-822-2221

【MAIL】pico-mizonokuchi@orangeschool.jp

【問い合わせ】児童発達支援 オレンジスクールピコ溝ノ口教室

【アクセス】田園都市線「溝の口」駅 徒歩9分

JR南武線「武蔵溝ノ口」駅 徒歩9分

田園都市線「高津」駅 徒歩9分

************************

 

高津区(久本・坂戸・末長・北見方・諏訪・溝口・下作延)・宮前区・中原区・多摩区 「知能×社会生活能力」の発達支援により、入学・就学前の準備にむけて、子どもが苦手としている能力の成長を促す発達支援を提供いたします。